大阪の医師を中学女生徒の裸写真の撮影容疑で逮捕

伏見署は、女子中学生の裸を写真撮影したとして、大阪府済生会野江病院の研修医、康村博宣容疑者29歳(大阪市旭区今市)を逮捕した。

容疑は、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の容疑で、容疑者は昨年1月と5月に大阪市内のホテルで、出会い系サイトで知り合った当時中学2年の女子生徒14歳と中学3年の女子生徒14歳の裸の写真を携帯電話で撮影したもよう。

また、京都市の女子生徒14歳が昨年9月に「康村容疑者から会ってくれないなら写真をネットに流すと脅された」と警察に相談して発覚しました。

康村容疑者は容疑を認めています。余罪がたくさんありそうで怖いですね。

18歳未満の利用は法律違反なので利用しないようにしましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ