女子高校生の少女に不適切な行為の会社役員逮捕

15歳の女子高校生に猥褻な行為をしたとして、茨城県つくば市島名、会社役員、小林利夫容疑者(57)を逮捕した。

容疑は、千葉県内のホテルで同県に住む高校1年の女子生徒(15)に現金1万円を渡し猥褻な行為をしたとした児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)で、小林俊夫は容疑を認めているという。

小林容疑者は今年4月、女子生徒とインターネットの出会い系サイトで知り合ったという。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ